2017年12月13日水曜日

ロシア人にセーラーという無敵の組み合わせ

こんばんは、燃えPaPaです。

http://www.mudainodocument.com/articles/47307.html

ロシア人によるセーラー服コスプレ・・・



これ、かわい過ぎやしませんか。
手足長くてきれいですね。

燃えPaPa

2017年11月17日金曜日

サイトお引越ししました

こんばんは、燃えPaPaです。

あ、サイトが、というか、
このブログが、なんですが。

先日、
当ブログの前の記事で、
ちょっとサイト管理機能の使いやすさ等の問題で、
そろそろブログを引っ越そうかと思っている、
という旨をご報告しましたが、

このたび、適度に使いやすいブログサービスを見つけましたので、
そちらにお引越しすることにいたしました。


現在は・・・・
発見した、BBIQブログ(知らない人多いかも)というサービスを使い、

またこのブログの内容を引き継いで作成しております。→こちら

今後、当ブログで実現しようとしていました、各種情報の紹介ブログ、
というサイトテーマを引き継ぎ、より大きく伸ばしていこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。


燃えPaPa

2017年10月12日木曜日

別ブログの宣伝も

こんばんは、燃えPaPaです。

ちょっとこのブログ自体はメイン機能は引っ越しましたが、
一応せっかく大量にインデックスされてはいますし、

せっかくなので、メインとなる、
結婚関連話題のブログではありませんが、
ちょいと他サイト宣伝等はしていこうかと思います。

別途、
自分のアフィリ解説サイトの方では、
相変わらずサイト制作進めておりますので。

ここで、アクセスアップ手法なんかも解説していますので、

よろしければ参考にしてください。

2017年9月15日金曜日

ついでにもう1件ほど紹介

ちょいと今回も前回と同じような
他サイト宣伝をさせてください。

他サイト、と言っても同じ作者が作っているブログではありますが、

こちらのブログ
以前アフィリブログとして作成していて、
途中で管理機能の都合等で、
お引越ししてしまったブログになります。

実際にはもうメインのブログとしては使っていませんが

せっかく作ったし、
広告も載せてるし、
もったいないので、
使わず放置、
ではなくて、更新頻度は落ちるけど、
リンク出しや、
ジャンルを絞ってリンク貼る場合などには役立ててこうかと思います。

2017年8月17日木曜日

ブログ引っ越します

こんばんは、
燃えPaPaです。

いつも当ブログをご覧になっていただきまして、
まことにありがとうございます。

これまでこのexciteブログさんにお世話になって、
ブログを書き進めておりましたが、
複数ブログ管理や、記事投稿の都合上、
本ブログから、google先生のブログシステム、
Bloggerに移行することになりまして、
これまでこちらでご覧になっていただいた方には申し訳ありませんが、
今後は同内容を、こちらのブログにて展開していきますので、
もしよろしければ、今後ともお読みいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。


燃えPaPa


2017年7月3日月曜日

合コン攻略テクニック

こんばんは、
燃えPaPaです。

ちょっと今回のお話は、
いつものチアテーマから離れていますが、
おもしろ興味深いもので、ご紹介したいネタがでてきました。

実は、この春からひそかに(いや、むしろ堂々と?)話題になっております、

合コンモテテク紹介のカサネテク

この驚異のおもしろ合コンテク紹介動画がすご過ぎて、
若者を中心に昨今話題沸騰中なんです。

女性目線の合コンのステキ過ぎる攻略テクニックの紹介ソング、
それに合わせた、ステキな実践ムービーで、完成度の高さがハンパないのです。

若者注目のこのステキ動画が、なんと、雪印の公式の新作ドルチェの紹介CM(一応)、
であることも驚きの一因です。
もちろん、ほとんどドルチェの紹介は出てきませんw
驚きなくらい合コンテク紹介に終始しています。

正直、あるある、と思いつつも、女子はみんなここまで考えてるのか!?
と驚きもあり、なかなかに楽しめる動画です。

ちなみに、この動画の合コンテクを実演してくださっているモデルさんも、
ショートボブの美しいモデルさんで、今話題になっています。


燃えPaPa

2017年6月16日金曜日

サイトの方再度引越しで

すいません、先日
ブログ引越しを伝えておきながら・・・

なぜか、引っ越したブログが速攻アカウント停止されてしまいまして・・・
��いまいち理由不明)

別にアダルトフィルタにかかるようなブログを作ったわけでもないんですけど。

残念ですが、
再度別のブログサービスでブログの方立ち上げましたので

よろしければ、
今後はこちらの方、よろしくお願いいたします。

内容としては、
今まで通り、
結婚に関わる情報の解説ブログとして進めていきます。

燃えPaPa

2017年5月18日木曜日

おもしろスレタイが・・・

こんばんは、燃えPaPaです。

2009年最も吹いたスレタイ選手権

http://arienaiprincess.blog83.fc2.com/blog-entry-1168.html

ちょっと前のですいませんが、
よかったら見てみてください。

相当アホ過ぎて笑えます。

個人的にはこういうまとめは好きです。

>友達が「前ならえ」で刺されて死んだ
とか


燃えPaPa

2017年4月14日金曜日

人前式とは

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は、結婚式の様式のひとつで、

人前式

ついて解説します。
別途こちらでも解説中ですが)

人前式とは、日ごろお世話になっている方に結婚の証人になってもらう式のことです。
  
人前式とは読んで字のごとく「人の前で誓う、お式」です。
特定の神様ではなく、日ごろ御世話になっている方、親しくしていただいている方の前で結婚の誓いを立て、承認していただくお式です。
ですから列席者全員の方がお二人のご結婚の「立会人」「証人」となります。

神前、仏前と違い、人前式に決まりごとはありません。
基本的な流れというのはありますが、
順番も演出を自由、ある程度結婚式としての厳粛さえあれば、式自体は自由に組み立てられます。


※歴史

最も伝統的な式といえば「神前式」と一般の認識にはあるかもしれませんが、
現在の「神前式」の始まりは明治時代の事(→神前式参照)。
当時の皇太子(後の大正天皇)の式から始まったスタイルで、しかもその基本は「キリスト教式」を参考にして作られた内容です。

それ以前から(特に江戸時代あたり)、今の人前式とは違いますが、一般的な結婚式は、
新郎の家に親しい人を招いて祝言を挙げる」という形式だったようです。

形式、手順こそ違えど、様式としては、今の人前式の原型と言えるかもしれません。


※場所

今では多くの結婚式場が、この人前式に対応し、
建物の中に人前式用の式場や披露宴会場を持っているのが普通になっています。

基本的には、この人前式で挙式する場合、
会場の心配はいらないかと思われます。



このような様式になっています。

最近の挙式するカップルには一番メジャーな様式(特に若い世代)かと思われます。

よろしければ、結婚式検討中の方とか
参考にしてみてください。


燃えPaPa

2017年3月8日水曜日

ちょっともろもろの事情で

こんにちは、燃えPaPaです。

当ブログ、ちょっと諸事情により、
お引越しします。

このブログでもよかったんですが、

ちょっと管理しにくさ
��管理画面と新規・編集画面の切り替えが難しかったり)
から、

他のブログにうつろうかと考え中です・・・

もちろん、せっかく書き始めたのだし、
これまでの内容も役立つので、無くしはしないで当然残してはおきますが、


今ちょいと別のブログサービスを探し中で、
どっか見当たったらお引越しします。

すいませんが、そのときはまた報告しますので、
よろしくお願いします。

燃えPaPa

2017年2月9日木曜日

仏前式とは

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回は、結婚式の様式のひとつで、

仏前式

ついて解説します。
こちらでも解説してますが)


仏前結婚式は、一度結婚すると来世でも縁が結ばれるという仏教の教えに基づき、
新郎新婦が仏の前で来世までの結びつきを誓います。

また、祖先に結婚の報告をし、2人のめぐりあわせを仏に感謝する儀式です。

本尊の前で夫婦の誓いをかわし、念珠(数珠)を受けて焼香し、盃をかわします。


※場所

先祖代々の墓のある菩提寺か、同じ宗派の寺院、または僧侶を呼んで自宅の仏前で行なわれます。

大きな寺院では挙式や披露宴を行なう施設の整っているところもありますが、数は少ないです。
また、仏前式は神前式ほど一般的でないので、仏前式のできる結婚式場やホテルは少なく事前によく調べなければなりません。
式の内容は、宗派によって異なりますが、念珠(数珠)授与が式の中心になるようです。

新郎新婦の衣装は、神前式と同じく五つ紋服、白無垢で、扇子の代わりに念珠を持ちます。


※注意点

上記のように、専門の結婚式場等にも、最近では、仏前式の施設を備えているところもありますが、
その数はまだまだ非常に少ないです。

そうなると、菩提寺等で、となり、
浄土宗、浄土真宗、日蓮宗など対応している宗派は多くありますが、
少なくとも両家のどちらかが挙式を行う寺院の宗派に属していなければいけません。

信徒でない人が仏前式の結婚式を挙げるのは非常に難しくなっています。


このような様式になっています。
最近の若いカップルはなかなか選んでないのかもしれませんが、

よろしければ、結婚式検討中の方とか
参考にしてみてください。
��そういった方が、果たしてここにたどりつくかはわかりませんがw)


燃えPaPa

2017年1月4日水曜日

あけまして

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします、燃えPaPaです。

昨年はお世話になりました。
またバリバリと書き進めていきますので、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


燃えPaPa